週末は全国で野球やサッカーなど、さまざまなスポーツの試合が行われます。翌月曜は電話やメールで、ウツシ®を受けられたアスリートの結果報告を受けることが多いです。

 

今日いただいた嬉しい報告は、オスグッドと診断された中学2年生のサッカー選手。オスグッドとは、10歳~15歳くらいの成長期に、サッカーやバスケットボールをしている子に多い膝の痛みです。

 

その子はクラブチームで熱心にサッカーをしているのですが、今年の8月から3カ月ほど膝の痛みで思うようにサッカーができませんでした。そんな息子さんの姿を見て、何とかしてあげたいと思ったお母さんが、同じチームメイトのお母さんからの紹介で“”みきともを知り、ウツシ®を受けにみえました。

 

昨日の試合では後半開始からの出場で、久々に痛みを感じることなく、ピッチを走り回れたそうです。お母さんとしては、勝ち負けよりもお子さんが痛みに思い悩むことなく、イキイキと思いっきりプレーできている姿が嬉しいということを再確認できた、とメッセージをいただきました。 

 

“みきとも”には老若男女多くのアスリートが来店されます。私自身も元アスリートということもあって、真剣にスポーツに打ち込むアスリートの想いはよく理解できるし、ウツシ®でアスリートを応援したいという想いはとても強いです。

 

ウツシ®は、ケガの治癒のためだけではありません。すべてのアスリートのパフォーマンスアップに最適で、全国のウツシオフィスでは、プロアスリートをはじめ多くのスポーツ愛好家に活用していただいています。 

また、ウツシ®を受けると身体感覚が鋭くなるので、カラダの違和感を察知して、ケガを未然に防ぐ能力も向上します。一流アスリートの条件である、ケガをしにくいカラダを手に入れるためにもご活用ください! 

PS. ブログやフェイスブックなどのSNSは、怖い面があるなぁと感じました。あまり投稿をしないと最近元氣がないのではないかとか、お店を休んでいるのかと思われることもあるようです^^; そんなことありませんよ!元氣溢れていますし、お店も忙しくさせていただいています!