「うちの主人を(ウツシ®︎を受けに)連れて来たいんです。でも、主人はこういうものを全然信じないんですが、受けられますか?」

こう言いながら連れて来られたHさん。病院ではヘルニアからくる坐骨神経痛と診断され、ここ半年ほど夜も熟睡できないほど辛い思いをしてみえました。

結果的にはウツシ®︎を4回受けられて、痛みはほとんど氣にならなくなり、夜もよく眠れるようになったそうです。奥さまがおっしゃるには、「よく分からんけど、前とは痛みが全然違うわぁ。でも、もう少しカラダを診てくれてもいいのにな(苦笑)」と言って喜ばれていたそうです。

確かに、ご主人が初めて来店された時、半信半疑、いや、無信全疑の様子でした笑い泣き 私が詐欺師であるかのようなイヤな雰囲氣になることは稀にあるのですが、こちらのご主人も1回目と2回目の時はイヤ~な空氣が流れました💦

ウツシ®︎を受ける際、何も知らなくても、そして信じようが信じまいが効果は確実に出ます。でも、どうせなら知っておいた方がいいことがあります。それは、“宇宙は最良にしか向かっていない”ということ。意味が分かりにくいですかね?それとも宗教っぽいですかね?(笑)

自然を観察していれば、そのことがよ~く分かります。動物や虫の糞尿や死骸は微生物がくまなく分解し、肥えた土となります。その土を糧にして、木の実や植物は育ち、次世代のエサとなっています。

大氣汚染、土壌汚染、水の汚染、いわゆる環境汚染が深刻化していますが、それでも地球には四六時中、クリーンな状態に戻ろうというチカラが働いています。環境汚染が改善していかないのは、クリーンな状態に戻ろうとするチカラ以上の汚染が、絶えず進行しているからです。

カラダに悪いモノが溜まれば、発熱や下痢をして解毒します。カラダという自然も、最良に向かってクリーンな状態に戻ろうとしています。最良の熟成に向かって進行しているのです。

ウツシ®︎を受ける際、“宇宙は常に最良に向かっている”という原理原則をココロに留めていただくと良いです。あなたも最良・ベストにしか向かっていないんですから!

もしあなたが現在ココロやカラダの不調に悩まされているとしたら、それは本来の最良に向かうチカラ以上に、壊すチカラが上回っているということ。壊す生活を最小限にするよう改め、本来の最良に向かうチカラを十分に発揮できるようになることが大切です。ウツシ®︎に頼ってください。

あなたの能力は、あなたが思っているよりず~っと遥かにスゴい!このチカラを十分に発揮できることが、あなた自身の幸せに繋がります。食、動、休、思考、言葉、意識、思いを正常にして、ウツシ®︎を受けましょう!自分を過信するのは周りにも迷惑ですが、不信はもったいないですよ。あなたの能力はスゴい!!